労働基準部

監督課 

 労働基準法等の関係法令に基づき、長時間労働の抑制、過重労働による健康障害防止、賃金不払残業の解消等の労働条件の確保・改善対策を推進しています。
 また、解雇、賃金の支払、労働時間等に関する労使からの相談に迅速・的確に対応するほか、未払賃金立替払制度による労働者保護や労働時間等の設定改善の促進にも取り組んでいます。

 

健康安全課

 労働安全衛生法やガイドラインなどでは、労働者の安全と健康を守るため対策として、健康診断の実施、機械・設備の安全対策、化学物質を使用する際の換気装置の設置、メンタルヘルス対策など、様々な対策を事業者に求めています。

 健康安全課では、こうした対策が行われるよう、県内の業界団体への指導や情報提供、機械の検査、事業者や県民への広報・啓発、災害統計などの安全衛生情報の整備などを行い、安全な職場の実現に向けて取り組んでいます。また、管内の労働基準監督署が、事業場への立入指導など を行うに当たって、重点業種・重点施策の決定など管内の全体方針の決定などを行っています。

 

 

賃金室 
 最低賃金法に基づき、滋賀県最低賃金と産業別最低賃金を滋賀地方最低賃金審議会に諮り決定するとともに、最低賃金が遵守されるよう周知や指導を行っています。
 家内労働法に基づく家内労働者の労働条件の改善や実態調査、最低工賃の決定並びに周知を行っています。


労災補償課
 業務災害及び通勤災害により生じた労働者の負傷、疾病、休業、障害又は死亡に対し、療養、休業、障害、遺族、介護など必要な保険給付を行うとともに、被災労働者の社会復帰の促進、被災労働者やその遺族への援護など労働者の福祉の増進を図っています。
 また、職場での定期健康診断等の結果、脳・心臓疾患の発症に関連する一定の項目に異常の所見があると認められた場合には、二次健康診断等の給付を行っています。
 さらに、平成20年12月1日施行の「改正石綿救済法」に基づき、石綿(アスベスト)による健康被害者の遺族に対し、特別遺族給付金の支給を行っています。

このページのトップに戻る

電子政府の総合窓口   ハローワークサービス憲章     ジョブカード    フラッシュプレーヤーのダウンロード

滋賀労働局〒520-0806 滋賀県大津市打出浜14番15号

Copyright(c)2000-2011 Shiga Labor Bureau.All rights reserved.