日本標準産業分類 : 平成25年10月改定

「滋賀県ガラス・同製品、セメント・同製品、衛生陶器、炭素・黒鉛製品、炭素繊維製造業最低賃金」の適用業種

                                                                                              日本標準産業分類(平成25年10月改定)


  E211  ガラス・同製品製造業
       2111  板ガラス製造業
       2112  板ガラス加工業
       2113  ガラス製加工素材製造業
       2114  ガラス容器製造業
       2115  理化学用・医療用ガラス器具製造業
       2116  卓上用・ちゅう房用ガラス器具製造業
       2117  ガラス繊維・同製品製造業
       2119  その他のガラス・同製品製造業

 

 E212  セメント・同製品製造業
       2121  セメント製造業
      
2122  生コンクリート製造業
       2123  コンクリート製品製造業
       2129  その他のセメント製品製造業

 

                                                                                  ※     赤字は滋賀県最低賃金が適用されます。 

     E 2141  衛生陶器製造業

 

 

   E216     炭素・黒鉛製品製造業 
        2161  炭素質電極製造業
        2169  その他の炭素・黒鉛製品製造業

 

      E1113  炭素繊維製造業

 

       E210  管理,補助的経済活動を行う事業所(21窯業・土石製品製造業) 
        2100  主として管理事務を行う本社等 
        2109  その他の管理,補助的経済活動を行う事業

 

      L7282  純粋持株会社
 

この記事に関するお問い合わせ先

労働基準部 賃金室 TEL:077(522)6654

 



 

 

電子政府の総合窓口   ハローワークサービス憲章     ジョブカード    フラッシュプレーヤーのダウンロード

滋賀労働局〒520-0806 滋賀県大津市打出浜14番15号

Copyright(c)2000-2011 Shiga Labor Bureau.All rights reserved.